Press "Enter" to skip to content

よく分からない税金!税理士に相談して悩みを解決

確定申告の悩みを解決

会社員として働いているのであれば、所得税などは会社の担当者が手続きをしてくれます。ただ、会社を辞めて自営業などを開始した場合は自分で税金を納めないといけません。開業届を出した場合は、毎年確定申告しなければいけないので確定申告期間は数字との格闘になります。もし誤って申告してしまった場合は追加徴税になる可能性がありますし、意図的に申告しなかった場合は悪質なので更に重い罰が加えられることになります。納税は正しく行う以外に他はありません。

特に自営業を開始して間もない方は、さっぱり分からないこともあります。そもそも何をしたら良いのか、何が経費になるのか迷うものです。そんな時にも、税理士はきちんとアドバイスをしてくれますし、お金を払えば面倒な確定申告を行ってくれます。

相続税や贈与税など税の悩みは尽きない

自営業で働いていなくても、相続税や贈与税など税に関する悩みは尽きないものです。もし肉親が死亡したら遺言書の通り遺産を受け取ることになりますが、そんな当たり前の場面でも税金の問題は付きまといます。しっかりと申告しなければ脱税行為になりますし、かと言って金額の書き方が分からなければ時間だけが過ぎてしまいストレスも溜まります。

税理士は、何をどうすれば良いか的確に教えてくれるので難しい税金の問題も一気に解消します。その他にも、なるべく払う税金を少なくする術なども学ぶことができますし、無料相談なども行っている場合があるので活用したいものです。

葛飾区の税理士に相談することで、確定申告をはじめとする税務上のトラブルを最小限に抑えることが可能です。